優良クリニックでお馴染みの目白ポセンシア|お悩み解決窓口

美容整形

目蓋の不具合の解消

注射

目蓋の垂れ下がり

眼瞼下垂は加齢が原因になる症例に加え、目蓋の神経系の不具合や突発的な衝撃が原因となり発症するものです。この目蓋が垂れ下がった状態は顔の表情にも大きく影響しますが、視界を妨げ頭痛や眩暈などを伴う事も多い為、医療機関での治療が必要とされます。眼瞼下垂に特化した治療を行う診療科目の中でも、美容整形外科での治療は眼瞼下垂の目蓋のトラブルを改善するだけではなく、治療後の顔の印象を華やかにする効果も見られるものです。美容整形外科での眼瞼下垂の治療後は理想の二重目蓋をつくりだすことも可能で、瞳の大きさが変化する事で華やかな印象の顔立ちになるというメリットも享受できることが特徴です。従って、美容整形外科で眼瞼下垂の治療を受ける方が目立つようになってきています。

美容整形外科でのメリット

眼瞼下垂の原因は数多くあります。しかし、加齢が原因となる症例やコンタクトレンズの長期の使用が問題となる症例では、短時間の治療で目蓋の垂れ下がった状態を改善する事も可能になっています。美容整形外科では肉眼で認識する事が困難な非常に細い医療用の糸を使い、目蓋の垂れ下がりを改善する手術を行っているのです。この外科的な治療法は目蓋を糸で留める簡単な手術ですが、理想の二重目蓋のラインを作り出すことも可能で、目蓋の余分な脂肪を除去する手術を組み合わせる事により、眼瞼下垂を改善する大変効果の高い治療法となるのです。拠って、目蓋の垂れ下がりにより視界が邪魔される事もなくなり、顔の印象も変化するので、理想的な手術法の一つとされています。